頑張ることの大切さ

みなさんは、二学期をどのように過ごしていますか?

 

中間テスト・期末テストに向けて、勉強をいつから始めないといけないか…考えてますよね。

そろそろやらないといけないなぁと思いながらも、できない自分がいませんか?

自分も学生のときはそうでした。

 

今、何のために勉強しているのか?大人になっても役に立たないのでは?

勉強におわれていると、色々思うことがありますよね!

でも、それは自分が勉強しなくていい理由にならないですし、甘えすぎですよね。

 

やらなければいけないことはどんなに逃げたとしても、逃れることはできないんですよね~。

 

勉強せずに、テストを受けたとしたら悪い結果が返ってくるのは当然です。

もちろん頑張ったからといって良い結果が返ってくるとも限りません。

 

しかし、やらずに成績が悪いのと、やって成績が悪いのでは意味が違います。

頑張った人は「自分は努力が出来る」という自信を持つことができます。

やらなかった人は学校のテストでさえ頑張ることが出来ない人間なんですよ。

 

頑張ることは決して恥ずかしいことではないです。

むしろ胸を張って堂々と頑張りましょう!

結果は大事ですが、頑張らないと何も生まれません。

 

だから、常に頑張っていきましょう!!