福井本部校の知恵袋

『勉強する気になれない…』

時々、高校生の塾生がこんな風に言いに来ます。

私たちに「言いに来る」ということは『勉強しなければならないとわかっているが、やる気が出ないのでどうしたらいいだろうか』という相談だろうと思ってアドバイスをします。

私たち育英センターの講師は「教える」ことのプロであり、プロの視点から話します。

一方、高2・高3は、小学校から高校まで10年以上ずっと勉強し続けてきた、いわば「勉強することのエキスパート」です。しかも、現役の!

今、最も脂がのっていると言える現役「勉強エキスパート」の彼らは、今までどのようにして「やる気がでない」というスランプを脱してきたのか?

ぜひその知恵を借りたいと思い、高2・高3生に後輩にアドバイスをして欲しいと頼んでみたところ、実にいろいろな楽しい意見が集まりました。

高3生のアドバイスの中には、分析力、表現力、後輩への愛情、全てにおいて秀逸なものもありました。

これは塾生たち全員で宝として共有すべき「知恵袋」だと思い、校舎内に掲示することにしました。

小学生も中学生も高校生も、「知恵袋」を参考にして、塾生みんなに「勉強エキスパート」「勉強マエストロ」になってもらいたいものです。(C)