夏休み前に!苦手克服特別勉強会

そろそろ夏休みが近づいてきました。

夏休みは自分の苦手教科を克服する絶好のチャンス!

でも、苦手教科の勉強に着手するのは、なかなか難しいですよね。

そこで、育英センターでは、ひとあし先に中学生を対象に「苦手教科克服特別勉強会」を行いました。

苦手教科を一つ選び、自分専用の「苦手克服プリント」で集中特訓!

分からないところは、育英の講師に質問して「できる問題」に。

今年は、社会や理科を選ぶ生徒が多い様子でした。

福井県の県立高校入試の社会や理科は、記述問題や資料を利用した問題が多く、暗記だけでは高得点をとることが難しい教科です。

中学校の定期テストや確認テストにも、入試を意識した問題が出題されています。

社会と理科は暗記科目だし直前でやればいい、という思い込みは危険。

みなさんも夏休みが始まる前に、自分の苦手教科の勉強を始めましょう!

 

中学生の皆さんは、育英センターの夏期講習に申込むと「苦手教科克服プリント」がもらえます。

「苦手克服プリント」は全部で3枚。基礎レベルと標準レベルが選べます。

テストで70点がなかなかとれない、基本問題が解けない場合は、基礎レベルがオススメ。

テストで85点をこえない、記述問題や文章問題がとけない場合は、標準レベルがオススメ。

申込んだその日から自習室も利用できるので、夏休みが始まる前に、育英センターで苦手教科の勉強を一緒にはじめましょう!

 

時間割はコチラ→2019年中学部夏期講習時間割

コース案内→2019年夏期講習コース案内

お申込み・お問合せは (0776)30-4777