高校部
進路について目的や希望がより明確に表れ、大人への第一歩を踏み出す大切な時です。「夢」を「目標」と定めてから、つかみとるその日まで。全力で駆け抜ける君たちを、学習・精神の両面からサポートします。

 

教師による直接指導!実力をより確かなものに。

●目標・志望校に合わせたクラス設定

高1、高2は高校によって既習単元が違うため、それぞれに合わせた内容・クラスで授業を行います。高3はそれぞれの志望・目標に合わせたコース、クラス、内容の設定になっています。1科目から受講できます。テキストをただこなすだけでなく、教師が臨機応変に対応し、プリントで徹底的に演習をします。

 
●自習室完備

がんばる君のために快適な空間を用意。「家では勉強できない」、「集中して勉強できる空間が欲しい」、「ライバル、友達と競い合って勉強したい」、「勉強していて分からないところをすぐに質問したい」などの要望に応えます。

 
●質問教室
各高校での試験が近づいてくると、土曜日などを利用して質問教室を開きます。また、普段から授業のない日でも質問に来る生徒がたくさんいます。育英センターでは、授業時間以外にも学習の場を設けています。
 
●推薦試験対策
推薦入試を受験する生徒に対して、推薦試験対策を高3の2学期から実施します。過去の塾生の受験報告に基づいた面接試験、口頭試問の演習、小論文の添削などを行います。
 
●進学相談会
学期・講習ごとの学習成績の伸び・学習態度などや、学校・家庭での様子などを進学相談と併せて懇談します。懇談にあたるのは、各クラスの担当教師、またはその校舎の専任教師です。各回とも期間を設けて行いますので、都合のよい日を選んで来ていただけます。
3つの強力バックアップはこれだ!
●授業力 = 教師による直接指導
育英センターの授業は教師による直接指導なので、分からないことはその場ですぐ解決できます。担当するのは指導力・人格ともに信頼できる教師です。それぞれの生徒の状況を把握し授業を行い、「わかったつもり」・「できているつもり」を見逃さず、本当に分かるまで徹底的に指導します。また、生徒一人ひとりとの対話を大切にし、これからの学習方法なども一緒に考えていきます。

●情報力 = 的確で迅速な受験情報の提供
全国の大学入試を徹底分析し、適切な志望校選択と入試突破対策のために「大学受験部」を設置。一般入試・推薦入試を問わず多方面から情報を収集し、各大学の特色を具体的にとらえ、生徒一人ひとりの活力となる形で提供します。各高校の定期テストの解説から、志望校の判定まで、目標突破のため、可能な限りサポートします。また、大学入試説明会を行い、最新の情報を提供します。

●サポート力 = いつでも質問に答える体制で疑問解消
高校での学習内容は、量も多く難しい上にスピードを要求されるので、常に疑問・質問の連続です。育英の授業や宿題で分からなかった所はもちろん、受講科目以外の分からない問題や学校の課題なども育英の教師がその場で解決します。どんな小さな疑問でも解決することで大きな飛躍へとつながります。